たぶん個人的な詩情

本や映画の感想、TRPGとか。

挨拶:最初の記事を書いてみましょう。

ブログを開設しておきながら、記事も書かずに二か月間も放置していました。それというのも“最初の記事”に何を書けばよいのか思いつかなかったからに他ならず、思えばこれまでもブログを作る時はいつもそこに悩んでいたように思います。

ありがたいのかはたまたお節介か、「はてなブログ」では更新していない状態だと、ブログ編集時のサイドバーに「最初の記事を書いてみましょう」という文章が表示されることをみなさんご存知でしょうか。

はてなブログより「まずこんなテーマで、初めての記事を書いてみてはいかがでしょう?」と提案されるわけですが、簡単に引用してみますと、

・かんたんな挨拶や自己紹介をしてみましょう

・このブログでこれから書いてみたいと思っていること。「今日印象に残ったこと」などテーマをはっきりさせるとブログが続きやすくなります

・新しいブログを始めるにあたって、意気込みを一言!

とのこと。

指針も決まっていないことですし、取りあえずこれに従うとして、それにしても挨拶や自己紹介はなんだか違うなあ、とも思ってしまいます。

名前はうんたら、趣味はほにゃらら……なんて言葉を連ねるのはなんだかむず痒いと言いますか、かつて流行った「100の質問」系の何かを感じてしまうというか、なんというか。……他の人からすると、こんな文章の方がむず痒いのかも知れませんが。

閑話休題。続く「書いてみたいと思っていること」については割かしはっきりしています。そもそも、書きたいことがなければわざわざブログなど立ち上げようとは思わない気も。

そんな御託はさておき、このブログでは本や映画の感想をメインにしつつ、そのほかTCG*1TRPG*2、アプリゲーム*3などについて細々と書いていければと思っています。

テーマがぶれぶれであることは重々承知ですが、目標がアクセス数でない以上、自分のやりたいようにやるのが精神衛生上よいように思います。それが長くブログを続けることにも繋がるはず。

どこまで言っても自己満足の趣味ブログだからこそ、気分次第で更新しますし、文体も気分で変わるはず。いつまで続くか分からないブログではありますが、まあ二年くらいは続けられればなあ、と低い目標、もとい意気込みらしいことを書いてこの場は終わりにしたいと思います。

ではでは。

*1:現在は「ヴァイスシュヴァルツ」と「マジック:ザ・ギャザリング

*2:クトゥルフ神話TRPG』『ソード・ワールド2.5』など

*3:デレステ』『ミリシタ』『スクスト』など